TEL TEL

頭痛について ☎047-322-0525 千葉県 市川市 大門市川鍼灸整骨院 | 市川市の整骨院なら口コミNO1の大門市川鍼灸整骨院

市川市の整骨院なら口コミNO1の大門市川鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > 頭痛治療について > 頭痛について ☎047-322-0525 千葉県 市川市 大門市川鍼灸整骨院

頭痛について ☎047-322-0525 千葉県 市川市 大門市川鍼灸整骨院

2019.03.13 | Category: 頭痛治療について

頭痛

頭痛の原因

 

 

 

頭痛でまずもっとも起こりやすいタイプの頭痛は、「緊張型頭痛」です。

 

 

頚椎の配列が悪いと頚部の筋肉に負担がかかり、頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなると疲労物質が筋肉にたまり、神経を刺激して痛みが起こります。

 

筋肉の緊張は、長時間同じ姿勢をとり続けたり、心配や不安などの精神的なストレスが原因で起こりやすくなります。

 

 

また、眼精疲労や歯の噛み合わせ、メガネによる圧迫、高さの合っていない枕なども原因となることがあります。

 

 

このような症状でお悩みではないですか?

  • 頭痛の薬が手放せない
  • ズキズキ頭に響く
  • 眼の奥やこめかみが痛くなる
  • 肩凝りがひどくなると頭痛が起きる
  • ムチ打ちなど怪我して以来、定期的に頭痛が発生する
  • 朝起きると頭が痛い
  • 天気や気候の変動で頭が痛くなってしまう
  • 病院で偏頭痛と診断されている
  • 子育てによる疲労なのか頭が痛い
  • 生理前に痛くなる

 

などの症状があり、また病院で診察を受けるも改善しない、長年の症状で諦めている。

 

原因不明の頭痛の80%以上は、首から来ていると言われています。

 

首からの頭痛にも色々な原因があります。(肩こり・骨・関節のずれなど)

 

そのなかでも近年、《頚椎のずれ》が原因の痛み・耳鳴り・めまいが注目されています。

 


関節のずれや動きに異常があっても、レントゲンやMRIには映りません。

 

《頚椎のずれ》による症状であることがわかります。

 

 

《頚椎のずれ による特徴》とは?

 

頚椎は7個の背骨が積木の様に並んでいてそれぞれの間に背骨と背骨をつなぐ関節や椎間板など1ミリ~数ミリしか動かない関節が存在します。

 

頚椎の一番の特徴は横突起というでっぱりの中に横突孔という穴があり、ここを椎骨動・静脈という頭へ血液を送る血管が通っています。

 

頚椎回りの関節が引っかかって動きが悪くなると、今度は他の関節でカバーしてあげなくてはならない為、連鎖的に他の関節も正しい動きを失ってしまいます。

 

この時点で、身体のゆがみは起こっています。

 

特に、首の上位にある環椎・軸椎は捻じれが起きやすく異常な状態をそのままにしておくと、歪んで捻れた所が椎 骨動・静脈を圧迫したり、関節の中にある受容器が興奮し、頭痛・耳鳴り・めまいの原因となります。

 

 

この場合、肩こりや首の痛みを伴う頭痛・前かがみの続いたあとに悪化する頭痛・首を振りかえった時に出る頭痛・お風呂に入った後等温まった時に出る頭痛などに効果がでます。

 

頭痛を放置していると・・・

一度頭痛が起こると、痛みによって筋肉のこりや血流の悪さがますます増幅され、頭痛がひどくなっていつまでも続く、という悪循環に陥ることになります。

 

 

 

また、頭痛は誰もが経験したことのあるありふれた症状。繰り返し起こっても心配のないものが多いのですが、中には放っておくと命にかかわる怖い頭痛(脳などの病気が原因で起こる頭痛: くも膜下出血、脳腫瘍、慢性硬膜下腫瘍、髄膜炎による出血)もあります。

 

 

当院では、頭痛の根本的な原因から突き止め即効性のある治療を行っております。

 

当院では、根本的な背骨の原因(ゆがみ、ズレ)、鍼灸治療、整体、接骨治療、骨盤矯正から治療し早期回復させます。

 

 

是非ご相談ください。