TEL TEL

交通事故治療と言ったら、夜遅くまで受付、むちうち、市川駅、真間駅近く 大門市川整骨院です。 | 市川市の整骨院なら口コミNO1の大門市川鍼灸整骨院

市川市の整骨院なら口コミNO1の大門市川鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > 交通事故・交通事故治療 > 交通事故治療と言ったら、夜遅くまで受付、むちうち、市川駅、真間駅近く 大門市川整骨院です。

交通事故治療と言ったら、夜遅くまで受付、むちうち、市川駅、真間駅近く 大門市川整骨院です。

2013.10.03 | Category: 交通事故・交通事故治療

今日は、前回に続きもう少し、交通事故によるむちうち治療、背部、腰の痛みについてです。

交通事故により首周りや、背中、腰周りに痛みが生じる中で、もっとも多いのが頚椎捻挫型、腰部捻挫と前回説明しました。その中で、今回は、当院の治療を説明させていただきます。

まずは、事故の状況から怪我の状況をしっかりと問診させていただきます。むち打ちなどで多く出る症状として、一番はやはり強い筋緊張による運動制限及び痛みです。それに伴いしびれ症状が出現するときがあります。この筋緊張はただの筋肉痛とは違う状態が起きています。ずばり過緊張状態です!この状態は、自律神経までも影響してしまい頭痛、めまい、耳鳴りなどもでてきます。

まずはこの過緊張の筋肉に対し、電気治療により痛みの鎮静効果をねらい、その後、当院独自の指圧療法によりしっかりと深部の筋緊張にアプローチしていきます。その際大切になってくるのが『刺激量』です。ただ力強くグイグイ押すような治療は、逆に筋緊張を助長してしまいます。大切なの適刺激での治療です。ぜひ一度、当院の指圧療法を受けてみてください。

院に通院していて、牽引、湿布、薬で対応しているがなかなか改善しない・・・・。このような症状がありましたら、まずは御相談ください。またその痛みを諦めないでください。

交通事故での症状は、しっかり治療しないと、後々後遺症が残り後悔することが多々あります。ぜひ、しっかりと治療に専念して、大切な皆様のお体を改善してください。家族の為、友人の為、何より自分の為に。