TEL TEL

ハンドボールによる怪我ついて ☎047-322-0525 千葉県 市川市 大門市川鍼灸整骨院 | 市川市の整骨院なら口コミNO1の大門市川鍼灸整骨院

市川市の整骨院なら口コミNO1の大門市川鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > ハンドボールの怪我の治療 > ハンドボールによる怪我ついて ☎047-322-0525 千葉県 市川市 大門市川鍼灸整骨院

ハンドボールによる怪我ついて ☎047-322-0525 千葉県 市川市 大門市川鍼灸整骨院

2019.03.12 | Category: ハンドボールの怪我の治療

handballの怪我




ハンドボールの競技は、かなりスピードが速いボールを投げ続けるために、肩や肘を故障してしまうというプレイヤーの方も多かったりします。

 

特に毎日の練習などで投げ込みをおこなっているという場合には、オーバーユースによる体の悲鳴を伴い、身体のケア・メンテナンスをしていきませんと、肩を上げたときに痛みが出てきたり、あまり上がらなくなってしまうという症状が出てきてしまうことがあるのです。